« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月27日 (水)

マウス

長年、ボール式マウスを使ってきた。

が・・・ホコリを巻き込んで回転しなくなったり・・・

タブレットもあるが、マウスとしては使いづらかったりする。

ホコリ取りに嫌気が差したので・・・・(´∀`)

レーザー式マウスを買ってきた。

少しマウスとしては高めの物だが商品名は伏せておこう・・・

ドライバーソフト(setpoint)が悪評であるロジクール製

ということだけ明かしておこう。それを承知で買ってきた。

相性悪くてもなんとかなるだろうと・・・この時は軽く思っていた・・・

公式HPからダウンロードしてインストールした結果・・・

なぜかPCの操作が重い・・・なぜだろうと思い

タスクマネージャーを開きCPU使用率をみてみると・・・

KHALMNPR.exeが異常を起こしているようで、

なんと70%超!!!!!!!

これウイルスなんじゃね?っと目を疑ってしまうほどだ。

どうも、setpointと何かが競合しているようだ。

最初は、タブレットと競合してるのでは?と思い

タブレットの方を削除したのだが・・・まったく変わらない。

そこでネットを調べてみると、アノソフトと相性が悪いとか

コノソフトと悪いとか芋づる式に次から次と・・・・

ある程度は覚悟してはいたが、

こんなに酷いものとは思ってもいなかった。

仕方なく、Windows付属のドライバソフトで動かすことにしたのだが

マウス本来の力を100%発揮しないわけで・・・。

今どうしたらいいものか模索中。

@#!%ロジクール!!凸(`Д´)ノ!!

2008年2月23日 (土)

イラスト

イラストについて

使っているのは、Wacom Intus 3 Graphics Tablet (PTZ-431W)です。

もう一回り大きいほうが使いやすくていいのですが、

完全な趣味なのでこっちにしました。

使ってるアプリはタブレットに同梱されてたCorel Painter Essentials 3と

Adobe Photoshop Elements 5.0です。

まず、ペインターで下絵を描きます。

何回も消したり描いたりして、納得がいくまで続けてます。

モデルはあまりみないで自分の思ったように描いてますね。

次に、出来上がったラフ画のいらない線を消したり

実線にする作業は面倒くさいので、俺はあまりやらないほうです(´ー`)

色塗りですが、ある程度のベースとなる色で塗り、

レイヤーにわけます。そして、一気に水彩ブラシで塗り塗りします。

一番楽しい時間ですねここがヽ(´ー`)ノ

ここまでがペインターでの作業は終りです。

フォトショップに切り替えます。

光の向きとか、かなり適当ですが・・・

乗算やらをつかって、ハイライトと影をつけてます。

背景は、フィルター処理のみです。

専門学校で勉強しているころ、

フィルター処理だけで色々な背景を作ってたので、

『フィルターの鬼』とも呼ばれていました。

あるいみ自慢ですね(´_ゝ`)

最後に文字やらを飾り付けて終りなのですが

一番時間とるのがここではないかと思います。

2008年2月16日 (土)

PCゲーム

PCゲーム市場は今死んでるらしい。

まあ、そういった話は、他の人にまかせて・・(ぉ

セガラリー

意外な車種がでてきてたのしい。

マルチで対戦する気は無いのだが、

タイムアタックのゴーストカーデータがダウンロードできるのがいい。

早い人のライン取りなど結構勉強になる。

PSU

色々開放されてるが

それでも、ちまちま出し惜しみしすぎに思える。

また、ちょっとした不具合なのに超星期間ってなんですか?

もっと調整して欲しいものがいっぱいあります。

イラスト

Aさんのイラストに触発されて

Rさんをモデルに獣を描いたのですが

変身後なので誰でもいい罠ヽ(´ー`)ノ

2008年2月 9日 (土)

セガラリー

PC版SEGA RALLY REVO (日本語版) 買いました。

なぜか、PC版は家庭用より一週間遅れの発売。

説明書も例の如く・・・・白黒

海外版のほうは、少し前に発売されている。

じっくりストーリーを楽しむというゲームじゃないだけに、

英語版を買っても良かったのですがね・・・。

しかし、体験版(英語)をプレイしたとき、

PCの言語設定を日本語から英語に変更しないと起動しなかった。

そのため日本語版がでるのを待ってたわけです。

プレイした感想は

とにかく綺麗、従来の物と比べ物になりません。

まず走った後のわだちがすごい、

わだちに乗り上げると車は跳ね上がり、

操作しきれなくなることもある。

そのため周回ごとにコース状況がかわるため

同じラップタイムで走ることは絶対にないのだとか・・・。

また、泥や雪の上を走ると車に付着するのですが、

時間がたつと乾いてくるという拘り。

日本語版の体験版があるので

気になる人は一度プレイしてみてはどうでしょう?。

PSUが動けば起動すると思う。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »