« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月14日 (土)

COD MW2 海外版について(長文)

期待の新作COD MW2

11月10日に海外版が発売された。


さっそく購入しに日本橋までいってきたのだが・・・

どうも認証に問題があり販売を即座に中止したみたい・・・。

帰ってきて某掲示板などを見てみると・・・

CS版は大盛況のようだがPC版は大荒れ・・・。


どうやら今作から、

アクティベーション(認証)にsteamを利用することになったようだ。

steam自体は問題ではなく、

日本国内からは現在認証できないらしい。

正規の方法ではインストールすらできないとのこと。

販売店などは商品の回収や購入者に返金を行っているようだ。


VPNかましたりsteamで購入の際、国籍をごまかしたりすると

インストール、プレイが可能とのこと。

*上記の方法は自己責任。*


しかし、荒れている原因はこれだけじゃない様子。


●デディケイテッドサーバーがサポートされていない。

これはPCユーザーからしては致命的。

今まで参加人数やMODなど自由な設定でサーバーが立てられた。

これが、個人管理からメーカー用意の「IWnet」一元管理になった。

いわゆる知る人ぞ知るP2P・・・

うっかり高いpingの人とマッチングされるとゲームどころでなない。


大人数でのプレイ、MODの導入などが

PC版ならではの醍醐味だっただけに残念である。

ただ一元管理下だとチート、ハッキング、著作権の問題、

面倒くさいサーバ探しが解決するとのことだ。


またデディケイテットサーバー存続の嘆願する署名も行われている様子。

今現在は21万人を超えている。

署名のサイト


●リーン(Lean)の廃止。

上半身を傾けることができなくなった。これも致命的。

壁際や遮蔽物から顔だけだして、向こう側の様子をうかがったり

発砲したりできたのが全く出来なくなったのだ。

シングルプレイではNPCだけがするらしい(゜Д゜)


●クイックチャットの廃止。

これもいたい・・・

なぜこんな便利なものを廃止したのかが解らない。

ボイスチャット必須にしたいのか?さっぱりわからない。


これらのCS版をPCに移植したかのような仕様変更・・・

どう考えても劣化してるとしか思えない。

PCでFPSといえばキーボードとマウスでのプレイが一般的。

なぜこのような変更になったんだ?

慣れひたしんだプレイから

突然のパッドでのプレイなんて出来るわけない。


CS版がバカ売れてしているのは事実だし、

PC版はまったく売れなくなってきているのも事実。

CSユーザーを重視するのはわかるが、

PCユーザーを軽視していいものではない!!

早急に改善されることを望みます。


ただ、PCにはパッチがあるのが不幸中の幸いか。

パッチが来るまで待つか・・

認証問題の解消後、即海外版の購入か・・・

妥協して日本語版を購入か・・・

出来はどうであれ、ローカライズのスクエニに期待するしかない。


発売の10日からこの記事を書く14日までに

誕生日が風のごとく過ぎ去ったのは秘密である。

2009年11月10日 (火)

L4D2 体験版

普通にダウンロードできてプレイできるものだと、

思っていたのだが、「steam」登録しないとだめなんだな。

そんなことで、登録完了しました。


まだ、さっぱり使い方がわからないのだが

まあそのうち慣れるんでしょう・・・。


適当に登録と設定したあと

すこしばかり、シングルのノーマルをプレイしてみました。

FPS歴はそれなりに長いので、操作はまったく問題ない。


ただ、どう考えても

チームプレイが要なゲームだし、

瞬時の判断が命運を分けるので、

ボイスチャットは必須になってくるなぁ。

シングルプレイ時点で既に思ったほどだ。


今までプレイしてきたFPSは

ずっと野良サーバーだし

チームプレイという連携も取ったこと無かったから

このタイプのゲームは逆に新鮮。


そろそろ発売みたいなんだけど

それまでにはヘッドセットなり揃えておかないとだめだな。


まあ、L4D2プレイしようと思った経緯は、

COD MW2(PC)日本語版がスクエニで

12月下旬に発売日が決定されたことかな。

英語版でも別にいんだけどねぇヽ(´ー`)ノ

2009年11月 7日 (土)

ベヨネッタ その2

オートマチックは物凄く楽。

だが、ここぞっという時に出したい技がでない。

しかし、慣れてくれば慣れるほど、

オートマチックは全くいらないような感じになる。


初見プレイのときは結構死にまくっていた。

そのためチャプターごとの評価が最低だった。

しかし今は少しずつ手際よく動けるようになり、

上位の評価を取れるようになってきて面白い。


ネットなどで攻略情報をみてみると

かなり「お楽しみ要素」が多いことにビックリする。

また、気がつかなかったネタも発見した。


色々プロデューサーのインタビューでも解ったことだが

それらの要素を全て楽しむと、

半年は遊べるらしい。(゜Д゜)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »