パソコン・インターネット

2010年8月23日 (月)

フォローしまくり

ツイッターを始めたは良いが、
未だにさっぱり判らない(´・ω・`)

ただ、気になる人や、情報サイトをフォローしまくってるだけ。
コレでいいの?

何か、俺使い方間違ってる?

@とかなによ?

誰か詳しい人教えて~

2010年3月10日 (水)

ようやくわかったこと(長文)

前にも書いたが、windows7を導入して以来、
L4D2でのパフォーマンスが低下しFPSが低下していた。 
CPUが遅いのか・・・グラボが壊れているのか?
ドライバーがちゃんと機能してないのか?
いまだに不明だった。

そんな中ふと思いつき、
FF11ベンチ(Official Benchmark3)を使用してみた。 
XPのときはhighで7200くらい出ていたのが、
7ではhighで5700くらいしかでないのである。

バイオハザード5のベンチマークの結果は
DX9 DX10ともにそんなに変わらないスコアを出している。
またDX9のスコアはXPと7では大して差がなかった。


7導入でメモリーを増やしたとはいえ、
OSしか変えてないPCなので、これは何かある・・・
気になったので色々しらべてみた。

2chなどのFF11スレッドを見てみると、
XPからVistaにOSを変更した場合
20%ほどのスコア低下があるみたい。

これは、32bit、64bitや
Radeon, GeForceは関係ないとのこと。


確かに、俺のPCもスコアが20%低下している。
Vistaから7はそんなに大きな変化がないので、
2chなどで上げられている結果と一致していると考えていい。

性能の低下の要因は色々考えられるが、
XPからVistaで大きく変わった、「WDM」から「WDDM」への変更。
どうも、これが一番影響うけてるらしい。


いままでひとつのアプリでDirectXを独占できていたものが、
複数のアプリで共有することになったのだ。
詳しくは4gamerの記事へ


ATI、nvidiaともに、この仕様は苦戦しているようで、
DX8世代などの旧世代への対策が後回しになっているようだ。

FF11はDX8世代と古い作品なので
もろに差がでてしまっているのだろう。

逆にバイオハザード5は、
DX9またはDX10世代の最新ゲーム。
XPと7では目に見えて大きなスコアの差が出ていなかったのだ。
むしろ差が出ない様に、しっかり作られてるのかと思う

同じくL4D2は最新作ではあるが、
元となってるSource Engineは決して新しくなくい。
むしろ古いといっても過言でもない。

そのためFF11と同じように低下しているのだろう。

Vistaから7で「WDDM」のバージョンアップで、
すこし改善は見れるものの、
ドライバアップデートだけで解決する問題ではないようだ。

どう考えても完成度が高まるのを待つしかないようだ。
ただ、完成度が高まったころに、
旧作品をプレイするかというと疑問である。ヽ( ̄ー ̄ )ノ

2006年9月26日 (火)

PC新調

PCを新調した。

旧PCはセレロンのため3Dゲームなどでは、

ちょっと力不足・・・・。

ずっと新CPUを探していたのだが、

なかなか良いのがないので・・・・・断念。

そんな時、PC雑誌に手頃のいいPCを発見。

ダイレクトショップで、納得した上で購入した。

PCをセットアップ後FF11ベンチマークを実行。

HIGH 6162 LOW 8531 

なかなかの高性能のようだ。

まだまだ、旧PCは色々とつかえるので、

サブとして使うことになった。